WordPressのブロックエディタで不要なブロックを非表示にしたい

WordPressはバージョンアップの度使い勝手が向上している。特にブロックエディタが搭載されてから、記事を書く速度が向上したと思う。しかし多数あるブロックから目的のブロックを選択するのに、個数が多く時間が取られるのが気になる。そんな不満を簡単に解消できる。

WordPressの操作

投稿の編集画面を開くと画面右上に設定ボタン(縦に点が3つ)ある。

開いたメニューの中から「ブロックマネージャ」を選択する。

ブロックマネージャが画面中央部に現れる。
この中から投稿で使用したいブロックを選択しておくと、使わないものは非表示にできる。

こんなに簡単に設定変更できるようになってるなんて。機能は調べて使わないと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください